女神速報

芸能・スポーツの情報をメインにまとめています

    YouTube

    1: 2020/02/05(水) 22:07:09.22
    お笑い芸人の江頭2:50が2月1日、自身のチャンネル『エガチャンネル』を開設し、ユーチューバーデビューを飾った。

     現在、3本の動画が投稿されているが、たった5日間ですでにチャンネル登録者数は50万人を突破。1月29日に先にデビューしたお笑い芸人『雨上がり決死隊』宮迫博之の登録者数をあっけなく抜き去り、大きな話題になっている。

    https://www.youtube.com/watch?v=3ywOMKFa07s&t=333s



     江頭は「1年間でチャンネル登録者数100万人を目指す」と公約。達成できなかったら体中の毛を全部剃ることを約束した。また、もし達成した場合には「『ぷっ』すまで一緒だった草彅を呼ぶ!」と宣言。ファンを大いに沸かせている。
    「最近はレギュラー番組もなくなり、すっかりテレビで見掛けなくなっていた江頭ですが、満を持してのユーチューバーデビューに、ファンからは歓喜の声が上がっています。初回放送では尻の穴に筆を刺し、習字を披露。また、第2回放送では『ZOZO』の創業者・前澤友作氏に挑戦状を突きつけ、『あいつがロケットで宇宙に行くなら、俺は股間でロケットを止めてやるぜ!』と、ペットボトルロケットを股間で“真剣白刃取り”する動画を披露しました。動画の終盤、まさかの展開に視聴者は大爆笑。すでに7万4000人以上が“いいね”しています」(芸能記者)

     ネット上では、
    《さすがエガちゃん。宮迫の動画の数倍面白い。最高だよ》
    《驚異的な伸びだな。草相撲の土俵にどうやら横綱が上がったようだ》
    《江頭登録した。宮迫は削除した》
    《これは間違いなく100万人突破するだろ。剛君との共演が楽しみ》
    《やばいな。くだらないんだけどめちゃおもろい。こういう芸はもはや地上波では見られないからね》
     など、絶賛の声がひっきりなしだ。

    「まだ、始まったばかりで間延びしている部分もありますが、プロの編集スタッフが付いているので、ヘタな素人ユーチューバーよりも完成度は高いと言っていいでしょう。江頭の芸風は今のテレビ業界ではNGになってしまうものばかりです。YouTubeでは、本人も水を得た魚のように生き生きとしていて、ファンも一安心したのではないでしょうか。どうやら、最近、江頭を初めて知ったという若年層もハマっているようです」(エンタメ誌記者)

     東日本大震災時には自ら支援物資を積んだトラックを運転し被災地入りするなど、その行動力に多くの被災者が感謝したというエガちゃん。人柄の良さは折り紙付きなだけに、ユーチューバーとしての活躍を楽しみにしているファンも多いことだろう。
    https://wjn.jp/sp/article/detail/6728779/

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1580908029/

    no title
    【【YouTube】江頭2:50、たった5日で宮迫博之を抜き去る】の続きを読む

    1: 2019/12/15(日) 01:55:02.42
    ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が11日に自身のYouTubeチャンネルを更新。700万円を超える金額のパソコンを購入したことに、ファンから驚きの声があがっている。


    ■まさかの700万円超え!

    この日、ヒカキンは「700万円のパソコン Mac Proフルスペック購入の瞬間【Apple信者ヒカキン】」のタイトルで動画を投稿。Appleの『Mac Pro』をネットで注文する様子を撮影した。

    本体だけでも560万円を超え、ディスプレイやスタンドなど合わせるとその金額は640万円と圧倒的。消費税とあわせて709万円となった。

    ヒカキンは「スティーブ・ジョブズ、バンザーイ! バンザーイ!」と叫んで注文ボタンをクリックし、あまりの興奮からかドラミングするかのように両胸を何度も叩いていた。


    関連記事:ヒカキン、新居に総額800万円の家具購入 「次元が違いすぎる」とファン騒然

    ■「消費税も凄い」と衝撃

    過去にも160万円の『iMac Pro』や75万円の『MacBookPro』を購入してファンを驚かせていたヒカキンだが、今回はこれまでとくらべても規格外の金額。
    ファンからは「一度でいいからこんな買い物してみたい」「これはまた凄い買い物」「ヤバすぎる」と驚きの声が続出。

    また、64万円という消費税に「これだけで良いパソコン買える」「消費税の額もヤバい…」といったコメントもみられた。


    ■努力を惜しまない人は…

    ユーチューバーという仕事柄パソコンが必須なだけに、そこにはお金を惜しまず使ってきたヒカキン。多少無理をしてお金を使ってでも努力をすれば、いずれは元が取れる考え方なのだろう。

    今回のパソコンについても、金額に目が行きがちだが、その裏にはハイスペックのパソコンを使ってまだまだ動画編集などを頑張っていきたいという思いがあるのかもしれない。

    しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,653名に「努力」に関する調査を実施したところ、約4割が「努力は惜しまない」と回答している。

    はたして、700万円を超えるパソコンのパフォーマンスとはどれほどなのだろうか。開封配信も楽しみにしたい。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162215491/
    2019年12月12日 15時20分 しらべぇ

    3E01E727-3799-42B1-B6AD-7C09F351492D
    【【芸能】ヒカキン、購入したパソコンの金額に衝撃走る 「消費税の額もヤバい…」 】の続きを読む

    1: 2019/12/13(金) 15:54:04.30
    no title


    5人組アイドルユーチューバー「おこさまぷれ?と。」がアップした動画が批判を呼んでいる。

    問題となっているのは、おこさまぷれ?と。が11日にアップした「瞬間接着剤で金色の歯にするドッキリしかけたら大事故ww」という動画。動画の中で、メンバーが歯につけるアクセサリーを購入。金色の歯型のようなもので、それをメンバーの一人に付けさせるというもの。しかし、実はその歯型には瞬間接着剤が付けられており、一度くっつけると取れないというドッキリになっていた。

    他のメンバーに「付けてみて」と促される形で、メンバーの一人・ちゃきが金色の歯型を付けると、ほかのメンバーは爆笑。ちゃきもカメラに向かって金歯姿で笑顔を見せるなど満喫しているように見えたが、いざ外す段階になると、「金具が引っ掛かった」と言い、外れずに大慌て。発音も上手くいかなくなり、大量によだれも止まらなくなり始めていたが、ここでほかのメンバーがネタバラシすると、「口はあかん!」と本気で焦った顔になり、「それもう一生モノだよ?」とメンバーがからかう声にも耳を傾けず、必死に金色の歯型を取ろうともがいていた。

    最終的になんとか金色の歯型を取ることはできたものの、この動画のコメント欄には、「人体使うドッキリは笑えない…早く歯医者に行った方がいい」「本人たちが良ければいいという問題じゃないと思う。影響力とかも考えた方がいいよ」「炎上案件でしょ。面白くないし、怖い」といった批判の声が殺到。低評価が高評価を大きく上回る形になっている。

    「もともと、おこさまぷれ?と。の動画は、ドッキリや1万円企画などユーチューバーの王道系の動画がほとんど。毎日動画を投稿し、少しずつ登録者を少しずつ伸ばしてきたようですが、今年1月からユーチューブ上の危険な悪ふざけ動画は禁止されていることもあり、この動画については『危険すぎる』という声が殺到していました。動画の中でメンバーが、『本当に取れなくなった時のための手はある』というようなことを話していたものの、歯に接着剤が付くことで全く影響がないとは言い切れず。ドン引きの声が集まってしまったようです」(芸能ライター)

    あまりにも危険なこともあり、コメント欄には動画の削除を求める声も挙がっていたが、果たして、おこさまぷれ?と。はこの炎上に何らかの対応をするのだろうか――。

    http://dailynewsonline.jp/article/2115129/
    2019.12.13 12:00 リアルライブ

    【【芸能】アイドルユーチューバー、瞬間接着剤で歯にアクセ装着し大惨事に 危険ドッキリ動画が物議 】の続きを読む

    このページのトップヘ