女神速報

芸能・スポーツの情報をメインにまとめています

    アイドル

    1: 2020/02/21(金) 18:55:27.91
    乃木坂46オフィシャルグッズ【公式】
    @nogizaka_goods

    いよいよバスラ初日
    ナゴヤドームは快晴です

    グッズご購入5,000円ごとに
    くじ付ステッカープレゼントしてますよ

    さらにスクラッチで
    メンバーサイングッズ当たるかもっ

    まだまだ全メンバーの
    サイングッズあります

    ぜひあたりを出して
    景品お渡しブースへ

    https://twitter.com/nogizaka_goods/status/1230673216277905408
    no title

    no title

    no title

    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1582278927/

    【【速報】乃木坂46、ナゴヤドームでのライブを予定通り決行】の続きを読む

    1: 2020/02/18(火) 20:18:10.84
    乃木坂46の白石麻衣が18日(火)発売の『FLASH』(光文社)の表紙・巻頭に登場している。

    思わず吸い込まれてしまいそう…圧倒的に美しすぎる白石麻衣

    3月25日発売の25thシングルの活動をもって乃木坂46から卒業することを発表している白石麻衣。
    グループでの活動と並行して女優としても精力的に活動しており、2月21日公開の映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』ではヒロインを務めている。

    『FLASH』では表紙とともに保存版フォトブックに登場。
    ますます美しさを増す“まいやん”の様々な表情が詰め込まれたグラビアを展開している。
    また、インタビューでは、最新映画の話や、メンバーへの思いにも言及しており、彼女のいまが知れる8ページになっている。

    同号には、アイドルを卒業した佐藤麗奈の初のランジェリーグラビアが掲載されているほか、最強JKと呼び声の高い寺本莉緒の迫力ビキニグラビア、「シブスタ2019」で3冠に輝いた宮野真菜の初水着グラビアが掲載されいてる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200218-00003827-entame-ent

    『FLASH』 白石麻衣
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    乃木坂46 白石麻衣
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1582024690/

    【【乃木坂46】白石麻衣(27)がますますキレイに 誰もが見惚れる圧倒的美しさ!『FLASH』グラビア登場】の続きを読む

    1: 2020/02/16(日) 20:51:55.97
    18年夏の坂道合同オーディションに合格したがグループ配属に至っていなかった「坂道研修生」14人の正式グループ配属が16日、動画配信サービスSHOWROOM内で発表された。
    研修生は15人だったが、松岡愛美(まつおか・まなみ=17)は学業優先のため、活動を辞退することも合わせて発表された。

    坂道合同オーディションで合格した39人のうち、多くは配属が決定し各グループに加入。
    15人は「坂道研修生」として、グループ未配属のまま歌やダンスのレッスンを重ね、昨年には東名阪ツアーを開催していた。

    同配信内で、乃木坂46秋元真夏、欅坂46菅井友香、日向坂46佐々木久美の各キャプテンが、それぞれのグループの配属者を発表した。
    配属期は先に配属された研修生と同じとなり、乃木坂では4期生、欅坂では2期生、日向坂では3期生となる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-02150782-nksports-ent

    「坂道研修生」配属先
    乃木坂46
    黒見明香(くろみはるか)東京都16歳 no title

    佐藤璃果(さとうりか)岩手県18歳 no title

    林瑠奈(はやしるな)神奈川県16歳 no title

    松尾美佑(まつおみゆ)千葉県16歳 no title

    弓木奈於(ゆみきなお)京都府21歳 no title


    欅坂46
    遠藤光莉(えんどうひかり)神奈川県20歳 no title

    大園玲(おおぞのれい)鹿児島県19歳 no title

    大沼晶保(おおぬまあきほ)静岡県20歳 no title

    幸阪茉里乃(こうさかまりの)三重県17歳 no title

    増本綺良(ますもときら)兵庫県18歳 no title

    守屋麗奈(もりやれな)東京都20歳 no title


    日向坂46
    高橋未来虹(たかはしみくに)東京都16歳 no title

    森本茉莉(もりもとまりぃ)東京都15歳 no title

    山口陽世(やまぐちはるよ)鳥取県15歳 no title


    活動辞退
    松岡愛美(まつおかまなみ)17歳 no title

    引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581853915/

    【【速報】フレッシュ「坂道研修生」14名、配属先決定!乃木坂5名 欅坂6名 日向坂3名 1人活動辞退(写真あり)】の続きを読む

    1: 2020/02/14(金) 16:22:19.89
    元欅坂46で女優の今泉佑唯(21)が14日、都内の花園神社で主演舞台「あずみ~戦国編~」の公演成功祈願を行った。

    戦国の世に刺客として育てられた孤児である主人公の「あずみ」は、映画版で2003、05年に上戸彩(34)、舞台版で05、06年に黒木メイサ(31)、15、16年に川栄李奈(25)が演じた大役。
    昨年3月に初挑戦した舞台「熱海殺人事件」での評価が高かった今泉が今回、大抜てきされた。

    「熱海~」に続き今泉を起用した演出の岡村俊一氏(58)は、「(欅坂という)群れから離れた一人の娘(今泉)が芸能界の荒波で生きて行くさまと、あずみを重ねあわせ芝居を見てほしい」と、今泉本人の境遇も加味しての主役オファーだったことを明言した。

    その言葉を受け、一昨年11月にグループを卒業して以降の1年あまりについて尋ねられた今泉は、「一人で活動していく中で現実と向き合うことがすごく多かったんですが、勝手に『私、きっと大丈夫だ』と思ってます」ときっぱり。

    また岡村氏は、舞台の重要な見せ場となる今泉の殺陣を「すごくスピーディーで、とんでもなくうまい。歴代あずみ役女優の中で一番」と太鼓判。
    共演の瀬戸利樹(24)が「体は小さいのに剣を交えると大きく見える」、味方良介(27)が「腰の据わりがいいし、ちゃんと一歩踏み込んでくる攻めの姿勢がある。殺傷能力の高そうな刃を持っているんです」と、男性俳優陣も大絶賛していた。

    当の本人は「普段からやってる筋トレのおかげで体幹がちょっと強いからかも」と照れつつ自己分析し、「初めての殺陣なので基本の構えも知らなかったし、『袈裟(けさ)斬り』『胴斬り』と言われてもどっちにどう斬ったらいいのかわからない状態なので、みなさんにご迷惑をおかけしてるって思ってるんですけど、あと1カ月しかないので精いっぱい向き合っていけたら」と謙虚に語っていた。

    同作は3月14日から東京のBunkamuraシアターコクーン、4月4日から大阪のCOOL JAPAN PARK OSAKA WWホールで上演される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00000208-spnannex-ent

    今泉佑唯の殺陣
    http://video.twimg.com/ext_tw_video/1227945284279291904/pu/vid/720x406/Z5X9A20gp1rm4ncu.mp4

    今泉佑唯主演舞台「あずみ~戦国編~」公演成功祈願会見 (左から)高橋龍輝、今泉佑唯、瀬戸利樹、味方良介
    no title

    no title


    元欅坂46 今泉佑唯
    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581664939/

    【元欅坂46今泉佑唯、「4代目あずみ」大抜てき!演出・岡村氏絶賛「殺陣は歴代あずみ役の中で一番。とんでもなくうまい」(動画あり)】の続きを読む

    1: 2020/02/12(水) 16:56:22.80
    グラビアアイドルで女優の大原優乃(20)が、12日発売の『週刊少年マガジン』11号(講談社)の表紙に登場。
    2020年もピカピカに輝く最強クイーンが、20代になって大人の魅力を増した圧巻BODYをたっぷり見せつけた。

    2016年にDream5としての活動終了後にグラビア活動をスタートした大原。
    迫力満点のFカップバストで瞬く間に大ブレイクし、2019年には前年発売の雑誌の表紙を最も多く飾った『カバーガール大賞』の座をゲットした。
    現在は女優としても活躍し、ドラマ『3年A組─今から皆さんは、人質です─』など話題作に出演している。

    昨年8月以来、半年ぶりに『マガジン』のカバーガールとなった今回は、グラビアの聖地・ハワイでたっぷり撮り下ろし。
    待ちわびた読者のニーズにお応えして、大ボリュームでビキニ姿を披露した。
    さらに、この撮影をカレンダー&電子写真集『新たなる旅路』が作成され、12日から予約が開始された。

    同誌の公式ツイッター【@shonenmagazine1】インスタグラム【@shonenmagazine.kousiki】では、アザーカットを公開中。
    巻頭カラー漫画は新連載『XEVEC(ゼベック)』。

    http://www.oricon.co.jp/news/2155138/full/

    『週刊少年マガジン』11号 大原優乃
    no title

    no title


    元Dream5 大原優乃
    no title

    no title

    no title

    引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581494182/

    【【アイドル】元Dream5大原優乃、「マガジン」グラビア登場 ビキニでFカップ圧巻BODY披露!】の続きを読む

    このページのトップヘ